DAZ install manager

DAZ install manager / DAZインストールマネージャ は自動でアイテムをインストールしてくれる

DAZインストールマネージャは、アイテムごとにウィザード形式のインストーラを起動しなくても、一括でフィギュアやプロップをインストールしてくれるのだ。

DAZアイテムには無類の便利さをほこるが、他のサイトのアイテムには使えない。

しばらく待つと、「名前をつけて保存」ウインドウが現れるので、適当なフォルダにダウンロード。

ダウンロードしたファイルをダブルクリックして実行

インストールは基本、「Next」を連打すればOK。

License Agreementの画面では、「I Accept the agreement」(規約を了解した)にチェックを入れて、Nextボタンをクリック。

私は本当に理解したかというと怪しいし、完全に読んでもいないけど、まあ大丈夫だろうと思って了解したフリをした。

インストールディレクトリの指定。フォルダ名の表示が以下と少々違っても、気にせずNextをクリック。

Nextをクリック

Nextをクリック

Finishをクリック

DAZ インストールマネージャが起動するので、
Add Account画面にて、Name(適当なローマ字ニックネーム)、Email(登録したメールアドレス)を入力し、Acceptをクリック

メールアドレス、パスワードを入力し、「Start」をクリック。

以下のウインドウが表示されるので、OKをクリックして待つ。

これにて、DAZ StudioとモデリングソフトHexagon、基本フィギュアGenesis8 のインストール完了だ。

DAZ install manager / DAZ インストールマネージャの使い方

インストールマネージャは、スタートメニューから起動することもできるが、DAZのマイアカウントページのOrders(注文履歴)からの起動が便利。

画面右上の人型アイコンクリック→ORDERSで注文履歴を開く

View Orderで注文内容を開く

緑色の「DOWNLOAD&INSTALL」をクリックすると確認画面が出るので「URL:daz3dim Protocolを開く」をクリック。

すると、自動的にDAZインストールマネージャ(INSTALL MANAGER)が開く。※要ログイン

インストールマネージャが起動している状態で、先ほどのORDERS画面でDOWNLOAD AND INSTALLボタンをクリックすると、購入アイテムのみが選択された状態で出てくる

あとは、画面左下の「Start Queue」をクリックすれば自動的にダウンロード&インストールしてくれる。(「Install After Download」にチェックを入れておくと、ダウンロード後に自動インストール)

DAZ STUDIO画面でインストールする方法も可能。

DAZ Studio起動後、Smart Content画面でインストール済みアイテムのアイコンが灰色になっていたら、右クリック→Installでインストール。

DAZ Instal Managerを使う方法と、DAZ STUDIOのSmart Contentからインストールする方法では、展開されるフォルダに違いがあるらしく、直接構成ファイルを見てみようと思った時に、「そんなファイルはない」ということがある。

実は、DAZ STUDIOのSmart Contentからのインストール(DAZ Connect方式という)は、数字で管理された人間にはわかりにくいフォルダに関連ファイルをインストールしにいく。

あるはずのファイルがない場合は、DAZ Install Managerか手動インストールを試してみるといいだろう。

DAZ install manager / まとめ

  • DAZアイテムには、DAZ INSTALL MANAGERを使う方法とDAZ STUDIO内からインストールする方法あり
  • DAZ STUDIO内からの直接インストール(DAZ Connect)は、インストールフォルダがわかりにくい。
タイトルとURLをコピーしました