眉毛変更システム Beautiful Brows for Genesis 8 Female(s)

G8女性用の眉毛セットをゲット。テクスチャの眉を消して、ポリゴン眉毛に載せ替えできるというアイテムだ。


Beautiful Brows for Genesis 8 Female(s) 

デフォルトの状態から、眉毛を載せ替えてみよう。


フィギュア:Sue Character and Hair for Genesis 8 Female

使い方

Beautiful Brows for Genesis 8 Female(s)は、ポリゴン型の眉毛だ。

Sueの場合は眉毛が別オブジェクトになっているのでSceneタブで非表示にしてから、好きな眉毛を適用(顔に貼り付ける)すればOK。

Sceneタブで、眉毛(Sue Eyebrows)の左横の目玉マークをクリックして非表示にする

Smart Contentタブから、Beautiful Brows for Genesis 8 Female(s)→Anatomy以下の眉毛を適用

とてもシンプル。

テクスチャ眉毛の場合の使い方

眉毛が別オブジェクトになってなくて、顔テクスチャに直接描き込まれている場合には「眉消しスクリプト」を使う。

例えば、Tessは、テクスチャに眉毛が直描きされているタイプだが、こんなふうにキレイに上書きできる。

眉を消すには、フィギュアを選択状態にしてから、Smart Contentタブから、Beautiful Brows for Genesis 8 Female(s)→Utilities→Beautiful Brow Eraseを適用

なお、眉消しユーティリティは単体機能が別売りになっているほどなので、かなり高級な機能と言える。

参考)Brow Remover for Daz Studio 眉消しユーティリティ

マンガレンダリング時に、眉毛がクッキリ出る

私が愛用しているMANGA Style Shadersは、テクスチャ描き込み式の眉毛だと「眉なし」になってしまうという欠点があった。

DAZで漫画っぽくレンダリングする MANGA STYLE SHADERS
DAZ STUDIO用のマンガシェーダーをゲット。 Manga Style Shaders  相当古い、3Delightレンダリング用のシェーダーだけど、今でもオオッ!?と思うクォリティ。調べたら、2012年にリリースされた...

しかし、この後乗せ眉毛を使えば、漫画レンダ時にもキレイに眉毛が出る。素晴らしい。

他の眉毛製品との比較

Beautiful Brows for Genesis 8 Female(s)は、50種類の眉毛全てがすべて異なるポリゴン型で、それぞれが全く別物に見えるのが特徴。細眉、太眉、鋭角、丸眉などバリエーションが多い。

もう一つの後乗せ眉毛製品、Super Natural Brows Merchant Resource for Genesis 8 and 3 Female は、単一のオブジェクトをモーフ変化させるタイプだ。


Super Natural Brows Merchant Resource for Genesis 8 and 3 Female

特徴は…

  • フッサフサ感のある眉毛がモーフ変化
  • 3Dメッシュはマーチャントリソースとして、商用利用可能
  • 値段が安い

デメリットは、フサフサ感が過ぎる点だ。私が求める眉毛タイプとは違ったので、今回は選ばなかった。

男性用眉毛セット


Bold Brows Fibermesh For Genesis 8 Males 

70種の男性用眉セット。こちらにも、眉毛テクスチャ除去スクリプトがついている。

太眉、整えた眉、まばらな眉、平均的な眉。わずかに非対称になっていて、パッと見て違和感がないように仕上がっている。

アイコンの眉毛の違いがわかりにくいので、もうちょっとどうにかして欲しいな…とは思った。

あと、眉消しスクリプトにバグがあるっぽい。実行すると、Could not find file:\Runtime\Textures\Chevybabe25\Bold Brows\normal_map.png というエラーが出る。

スキップすると、顔の色が白っぽくなる。

ひとまず問い合わせ中。

Face Transfer+漫画レンダリングに役立ちそう。

詳細ページ


Beautiful Brows for Genesis 8 Female(s) 

タイトルとURLをコピーしました