Crazy Blur ド迫力の3D集中線・スピード線

DAZkara,アイデア賞もののエフェクトアイテムを見つけた。


Blur Crazy 

カラクリは、特殊なシェーダーを適用した透明度の高いシリンダー形状の内側にカメラを設定している、という感じっぽい。

でも、なかなかよい感じにスピード感が出ている。

うーん、これはいい。買おう。

買った。

Blur Crazy 付属物

ブラー(ブレのエフェクト)用のプロップ(小道具)、マテリアル、シェーダー、レンダリング設定が付属。

プロップ

円柱(シリンダー)、球(スフィア)、ホイール(車輪用)、ホイール4つが付属。

円柱と球は巨大なオブジェクトで、カメラの周囲に配置される感じ。

マテリアル

回転したり、宇宙船のワープみたいに星が流れたりするマテリアル。ブラーオブジェクトに適用する。

シェーダー

ブラーの量を減らしたり、色をつけたりするシェーダー。

海の中なら青っぽくしたりするといい感じに。

レンダリング設定

昼や夜のレンダリング設定。

Blur Crazyのざっくりした使い方

本来、背景には3Dオブジェクトを置くことを想定してるっぽいけど、2D画像でも行ける。

Environmentタブで画像を指定して、ブラーオブジェクトのCutout Opacityを0.99くらいにするとこうなる。

レタッチでやってもいいんだけど、とてもお手軽なのがありがたい。

もっと何か応用が効きそうだなぁ。

Blur Crazy