Pose architect 重心の取れたポージングができるモーフフォーム集

複数パーツが連動して曲がる「モーフフォーム」集のG8F用。


Pose Architect for Genesis 8 Female(s) 

実はこのアイテム、「素人が適当に使っても、かっこいいポージングが出来る」という秀逸なアイテムなのだが、作者の商品説明が下手すぎる。

詳細ページの説明を読んでみてもなんのこっちゃ訳がわからない。かろうじて、ポージングに使えるなんらかのツールだってことがわかるくらいだ。

Pose Architectを動かしてみる

フィギュア:Sue  服:School Sports Outfits for Genesis 3 Female(s) 

実はコレ、Pose architectで追加される単一のポーズパラメータを0%~100%まで動かしたものをアニメ化した。

Pose Architectの実体は、Parametersパネルのフィギュア→Pose Controls→3DU Pose Architectに追加される一連のパラメータ群。上記の動きは「3DU Arm Over Head(L)」を動かした。

単一のパラメータなのに、肩、上腕、前腕、手、指が連動して動いている。DAZフィギュアにデフォルトでついてる「Morph Form」という仕組みと同じだと思う。

詳細ページの説明に重心がどうのこうのとあるのは、以下の様なパラメータを指してる。

3DU Leg Balance Fwd(L)というパラメータなのだが、これを100%まで動かすと片足で重心バランスを取りながら立つのだ。0%~100%のどこで止めても、重心バランスが取れたポーズになっているというわけである。

ここまでなら、ふーんという感じだろう。

しかし、用意された50個弱のパラメータを複数同時に指定しても、重心バランスを保っているとなれば、なんだその未知のテクノロジーは!?と唸ってしまう。

スライダーを動かした時に、妙に重いのは重心チェックをしているのか?

手当たり次第に適当にパラメータをいじりまくってできたポーズがこれ。なんだこの謎の躍動感。

 

さらにこの状態で、付属のユーティリティを使うと、Pose Architectのパラメータがパーツごとのbend、side-side、twistの値に変換される。

つまり、Pose Architectで超かっこいいポーズを作った後、このユーティリティで変換すれば、ポーズデータとして保存できる。

すると配布したり販売したりできるポーズ集が作れるっていうことだな。

Pose Architect 付属物

  • 重心を考慮した複数パーツをポーズするモーフフォーム
  • モーフフォームを一般ポーズに変換するユーティリティ

まず、モーフフォームだが、インストールするとGenesis 8 Female系のフィギュアのParametersタブに、Pose Controls→3DU Pose Architect以下にずらりとパラメータが追加される。※DAZ STUDIO起動中にインストールすると、再起動するまで有効にならないかも。

以下のポーズは単品だと単純だが、組み合わせてこそ真価を発揮する。重心を自動考慮してバランスを取ってくれるのだ。

  • Head:

    • ▲Neck Roll 首をぐるんぐるん回す

    • ▲Neck Left-Right 首を左右に曲げる

    • ▲Neck Fwd-Back 首を前後に曲げる

    • ▲Head Look Left-Right 左右を見る
  • Arms:

    • ▲Arm Raise (L/R) 手を上げる

    • ▲Arm Over Shoulder (L/R) 手を肩の上に

    • ▲Arm Over Hip (L/R) 手を腰の上に

    • ▲Arm Over Head (L/R) 手を頭の上に
  • Hands:

    • Finger Roll (L/R) 指を順番に波打つように曲げる
  • Torso:

    • Torso Twist Left-Right 胴体のねじり

    • Torso Weight Left-Right 胴体の体重移動

    • Torso Pivot on Foot (L/R) 足を中心に体をねじる

    • Torso Natural Pose 胴体を自然に

    • Torso Bend Left-Right 胴体を左右に曲げる
  • Hip:

    • Hip Left-Right 腰を左右に

    • Hip Fwd-Back 腰を前後に

    • Hip Crouch かがむ

    • Hip Bend Forward 腰を前に曲げる
  • Legs:

    • Leg Tree Pose (L/R)  「命!」みたいなポーズ

    • Legs Sexy (Side-Side) 女性的な立ち方

    • Leg Slide Fwd (L/R) 足を前にずらす

    • Leg Slide Back (L/R) 足を後ろにずらす

    • Leg Side Lunge (L/R) 横屈伸
    • Leg Side (L/R) 足を横に上げる

    • Leg Lift Front (L/R) 足を前に上げる

    • Leg Lift Back (L/R) 足を後ろに上げる

    • Leg In-Out (L/R)  足を開く

    • Leg Balance Fwd (L/R) バランスをとって片足だち(クックロビン音頭的な)

    • Leg Back-Fwd (L/R) 足を前後に動かす

ユーティリティは、Pose Architectを一般ポーズに変換するツール。変換後は、ポーズデータとして保存できるようになる。

Pose Architectの注意点

IK(インバースキネマティクス)をオンにしていると、うまく動かない。

View Portのフィギュア上で右クリック→Enable IKのチェックを外すか、Ctrl+KでIKを解除してから使おう。

Poser Architect アドオン 追加データ


Pose Architect Add-on Pack 1 for Genesis 8 Female(s) 

ヒザで座るモーフフォームや、腰に手を当てたり恥ずかしがったりすることができるようになる。

付属してるユーティリティは、一般ポーズへの変換ユーティリティだ。(Pose Architectに付属のものと同じ)


▲Smart Contentには、Extract Pose(ポーズ変換ユーティリティ)のみ

パラメータは、ParametersタブのActor→Pose Controls→3DU Pose Architectに追加される。Add onで追加されたものはオレンジ地に「1」とついている。

  • Head:

    • Look Behind Left-Right
  • Arms:

    • Arm Behind Back (Left)/Arm Behind Back (Right)

    • Hand Behind Head (Left) / Hand Behind Head (Right)


    • Hand Block Front (Left) /Hand Block Front (Right)

    • Hand Lazy Point (Left) /Hand Lazy Point (Right)

    • Hand on Buttock (Left) /Hand on Buttock (Right)

    • Hand on Cheek (Left)/Hand on Cheek (Right)

    • Hand on Chin (Left)/Hand on Chin (Right)

    • Hand on Hip (Left)/Hand on Hip (Right)

    • Hand on Thigh Front (Left)/Hand on Thigh Front (Right)

    • Hand Palm Up (Left) / Hand Palm Up (Right)

    • Hand Over Eye(Left) / Hand Over Eye(Right)

    • Hand Phone Talk (Left)/Hand Phone Talk (Right)

    • Hand Shield Eyes (Left)/Hand Shield Eyes (Right)

    • Hands over Head
  • Torso:

    • Buttocks Out

    • Torso Forward Turn (Left)/Torso Forward Turn (Right)

    • Torso Weight Shift 01 Left-Right
  • Legs:

    • Leg Knees Together

    • Leg Squat Floor

    • Leg Step Back (Left)/Leg Step Back (Right)

    • Legs Kneel 01

    • Legs Kneel 02

    • Legs Kneel 03

    • Legs Kneel 04

    • Legs to Chest

    • Single Leg Kneel 01 (Left)/Single Leg Kneel 01 (Right)

    • Single Leg Kneel 02 (Left)/Single Leg Kneel 02 (Right)

    • Weight Forward (Left)/Weight Forward (Right)

より女性的なバリエーションが増えた感じ。

Pose Architect 詳細ページ

男性版のPose Architect for Genesis 8 Male(s) もあり。


Pose Architect for Genesis 8 Female(s) 

タイトルとURLをコピーしました