Interactive License ゲームやVRChatにDAZモデルが使えるライセンス

DAZで販売しているフィギュアには、Interactive License(インタラクティブライセンス)というものが、本体価格とは別に設定されている。


Sue Character and Hair for Genesis 8 Female  大島優子似の美少女フィギュア

たとえば、Sueの場合は本体を購入したあとさらに、Interacvie Licenseの50ドルを支払えば、ゲームなどでキャラクタの3D形状やテクスチャを含めて配布できるのだ。

なお、画像のレンダリング、ビデオのレンダリング、HDRIまたはVRシーンのレンダリングにはインタラクティブライセンスは不要だ。

インタラクティブライセンスつきフィギュア

いくつかのフィギュアやアイテムは、インタラクティブライセンスつきで本体価格以外に追加費用がかからないものがある。

例えばコレ。

SF、ファンタジーテイストのフィギュアやオブジェクトのバンドル品でUnityへのインストーラが付属している。

MCS Mega Bundle

フィギュアのバリエーションを揃えなければならない場合は、なかなかコスパが高いのではと思う。

また、こちらは、単品の値段が高いが日本でも通用しそうな服が揃っている。

Paleo アイテム一覧 

いずれも、Unity用やFBX形式データをDAZで販売しているだけで、DAZ STUDIO用のデータではない点がちょっと残念。

 

 

タイトルとURLをコピーしました