RSSY Cross Gender Clothes Genesis 8 裾・スカートをリアル化

G8用の服を、男女で違和感なく着られるようにするツール。


RSSY Cross Gender Clothes Genesis 8

DAZ Studioにはオートフィット機能があるので、男性女性関係なく着られるはず…。だけど、こんなツールがあるってことは、オートフィットが対応しきれない箇所っていうのがあるんだろうか。

コンバートサンプル 裾・スカートが自然な感じに


The Corvus Ensemble for Genesis 3 Female(s) and Genesis 8 Female(s)

なるほど、腰から下のスカート状の部分が、Autofitだと足のポーズに追随しすぎてワシャッとなってしまっているのが、コンバート後だと足の動きに関係なく重力でフワッとなっているように見える。

Dark Prince Outfit for Genesis 8 Male(s) 

dForce Aegis Outfit for Genesis 8 Male(s) 

こちらも同じ。もともと男性用の腰巻きを女性用にオートフィットさせると、足のポーズに釣られて変形していたものが、コンバート後には重力に従ってフワッとなってる。見えてきたぞ、このツールの存在価値が。

これを見ると、上着の裾部分にも適用できるっぽい。なるほど。

まとめ

AutoFitの弱点のひとつは、追随させたくない箇所まで釣られて動くようになるっていうことなんだな。

すごいピンポイントなツールだなぁ。

RSSYシリーズは、コンバータなどで実績があるし、造りは悪くないんじゃないかと思う。

関連 RSSY Hair Converter 

静止画派にとっては、「手動で服のポージングやモーフをちょちょいといじればいいじゃん」という気がするが、動画派にとってはけっこう欲しい機能なのかも。

いずれ、動画を作りたくなったときのためにウィッシュリスト入りさせておこう。

RSSY Cross Gender Clothes Genesis 8